やわた ブルーベリー


約60粒分のエキスを1粒にたっぷりと凝縮!「北の国から届いたブルーベリー」

ブルーベリー

『北欧育ちのブルーベリーを凝縮した「やわた 北の国から届いたブルーベリー」』

健康食品・サプリメントを販売しているサイト「やわた」では、パソコンでの仕事や目の疲れに効果があるとされるブルーベリーを『北の国から届いたブルーベリー』という商品名で扱っています。


「どこにでもブルーベリーの健康食品やサプリはあるじゃない」と思う人も多いと思うのですが、この『北の国から届いたブルーベリー』には他には見かけない特徴があります。


何と言ってもまず「ブルーベリー」と言いながら、実は「ビルベリー」だけを使っているという所が大きな違いなんです!

「ブルーベリー」はガーデニング好きな人や農園で“栽培されている”ものを指すのですが、「ビルベリー」は“自生している”ものになります。

つまり、「ビルベリー」と呼ばれる種類(野生種)のブルーベリーは自然が育んだものなので、栽培されているブルーベリーよりもはるかに多い栄養素が詰まっているという隠された情報があるのを、「やわた」はすぐにキャッチして栽培種ではない野生種の「ビルベリー」を使って『北の国から届いたブルーベリー』として販売しているのです。


「ビルベリー」は通常の栽培されたブルーベリーの半分以下くらいの大きさしかありません。

けれど成分を比較していくと、ブルーベリーよりもずっと多くの栄養素が含まれていて、皆さんご存知の“アントシアニン”という色素成分はとっても豊富です。


商品名にあえて『ブルーベリー』としているのは、ビルベリーの存在をあまり知られていないからではないかと思います。

「やわた」のこだわりは商品名の『北の国』という場所にも現れています。

『北の国から届いたブルーベリー』は、スカンジナビア半島より北ヨーロッパまでに自生するとされるビルベリーを使用しています。

自生地域ではビルベリーはまったく栽培されていないので、綺麗な空気と澄んだ水に溢れる森で育つビルベリーには手が加えられることがありません。

またこの地域では冬の気候はとても厳しく、白夜という一日中太陽が沈まないという現象があるのでビルベリーは厳しい冬の中、ずっと太陽を浴びながら育っています。


そんな野生種のビルベリーの60粒分から取れるエキスをギュッと閉じ込めて1粒にしたのが『北の国から届いたブルーベリー』です。

今までブルーベリーを試しても何となく納得できなかったという人、またこれからブルーベリーを取り入れてみようと考えている人には、この「やわた」が発売している『北の国から届いたブルーベリー』はオススメです!


やわた健康補助食品販売サイト「やわた」





次>>