薄毛、細毛、抜け毛など髪で悩む女性に売れている秘密はコチラ↓

みかんを使った育毛剤

育毛剤として評判の良い育毛剤の中にはミカンを活用したものが何種類かあります。

それにテレビ番組でもよくみかんを使った育毛剤が紹介されていますよね。

ここではみかんを使った育毛剤の作り方について紹介をしていきたいと思います。


皆さんは食べることなくみかんにカビが生えていたという経験はありませんか?

このような食べられなくなってしまったみかんを有効に使ってみかん育毛剤を作ってみませんか?


・1.8リットルの日本酒の中に20個から22個ほどのみかんの皮を漬けていきます。

・次にこのみかんの皮を漬けている日本酒を冷暗所の中で1週間ほど寝かしてください。

1週間寝かせることによって悪玉酵素の分泌をみかんの皮の中に含まれているリモネンが抑制してくれるのです。

・そして一週間寝かせたら髪の毛を洗った後に髪の毛に染み込ませるようにしながらみかんの育毛剤を使うようにすれば良いでしょう。

目安として1日の間に3回ほど使うようにしましょう。



リモネンは育毛にも良いといわれており、リモネンはオレンジ・みかん・グレープフルーツ・ゆず・レモンの順で含まれています。

みかんの育毛剤を使った有名な育毛剤として柑気楼があります。

よくテレビコマーシャルでも放送されているので知っている人はかなりいるのではないでしょうか?

柑気楼の評価はかなり良いですので、自分でみかんの育毛剤を作るのが面倒なのであればこのような市販されているみかんの育毛剤を購入して使用してみてはいかがですか?



女性も頭皮ケアが必要!?